和泉 邦子 / いずみ くにこ

専門分野は英語圏文学・文化論、とくにヘンリー・ジェイムズ、トニ・モリスンなどの黒人女性作家、アジア系アメリカ文学などです。研究の関心は、ジェンダー/セクシュアリティを分析視座に据え、歴史的コンテクストを踏まえて文学作品や文化現象を考察することです。もともと19世紀英国のヴィクトリアニズムにおけるジェンダー二極化の弊害の文学作品への反映について、フェミニズム的視点から分析していく研究関心から出発したましたが、狭義の文学研究にとどまることなく、ジェンダー/セクシュアリティ、エスニシティ、階級格差などの問題性が「今日的」にどのように問い直されるべきかを発展的に把握し直すことによって、広義の文化研究へと視座を深化させていくことを目指しています。

研究者情報