概要 [定員 8名]

法学と政治学を研究する専攻です。指導教員の指導の下で専門的知識を修得し,研究会での報告と議論を通じて自らの思考と論理性を磨きながら,修士論文を執筆します。学士課程で他分野を学んだ方や留学生に対しては,基礎的知識を学ぶ科目(基礎講義等)が提供されます。そのため,段階を踏んで学習・研究を進めることができます。