概要

認知科学,比較環境倫理学,ヨーロッパ・東アジア文化圏史,比較文学,ジェンダー学,文化資源学
近年における研究の学際化,総合化に対応した超領域的横断型プログラムであり,コースや専攻の枠を越えて様々な教員が担当します。学生の関心に応じて,既存の学問の枠組みにとらわれない研究ができます。

主な授業科目

認知科学

ヨーロッパ・東アジア文化圏史

比較文学

ジェンダー学

文化資源学

注意事項

  1. * を付した教員は他専攻の専任教員ですので、原則、指導希望教員には指名できません。ただし、理由により認める場合がありますので、指導を希望する場合には、事前に担当学務係までご相談ください。
  2. 教員の異動等により変更することがあります。